8/31♪今日の一曲♪

どもッ!

お盆なんかが入ってちょっと間が空きました当ブログ。

昨夜は良かったですね〜♪
最高デス!!


なんて言うと民主党支持者のようですが私は民主には投票していませんし期待ももちろんしておりません(笑)


昨夜はなにが良かったかというとライブがです。


【JUMP INTO THE SUMMER】

by 村田和人






14年ぶりのフルレンスオリジナルアルバム“ずーーっと、夏”を7月15日に発売したばかりの村田師匠のライブが昨夜今池は【TOKUZO】にて行われまして久しぶりに生師匠を見てきましたが、と言ってもワンマンではなくてシンガーソングライター4人のユニットでの来名公演でしてね、メンバーは盟友杉真理と名曲“Christmas in the biue”が輝かしい山本英美に和製ポールマッカートニー伊豆田洋之というシンガーソングライターの面々。

ピュアミュージックと題した公演は東京ではもう10年以上前から行われていましたが名古屋では今回初公演で歌の上手い4人の絶妙なコーラスワークが実に清清しくて夏の夜には最高の酒の肴となりました。


洋楽のカバー半分の他は自身の楽曲を各々持ち回りで歌ってましたが皆歌が上手いので安心して聴いていられましたね。

大人の音楽ってこういうのなんだよ。



ただ…一言苦情を言わせてもらうと、今回のイベンター【サンデーフォークプロモーション】のチケットダイレクトコールセンターでチケットを取ったのですが電話のおそらくパートのオバちゃん。公演名を確認するのに「すぎまりとむらたかずとと…」って自分とこの主催イベントの出演アーティストの名前ぐらいちゃんと教育しとけや!!
すぎまさみちとむらたかずひとじゃ!

これだからサンデーは嫌いなのだ(笑)



08/31 15:28

この記事を 編集・削除

[公開] [J-POP]

コメント(0件)

8/9♪今日の一曲♪


どもッ!

週一更新ブロガー・ゆくりかです。


本日もPCからPC用の更新になります。
携帯からではうまく表示できませんのであしからず。

では今日の一曲ですが今日はこの方、只今お騒がせ中アイドルのりピーです♪


【No end summer】

   by 酒井法子

私が唯一持っているのりピーのアルバム2003年に発売されたミニアルバム“Moments”に収録された角松敏生渾身の名曲です。

もちろん角松絡みで買ったのですがこれがなかなかの出来でして、この曲のヴォーカル&コーラス&アレンジが秀逸で衝撃を覚えた記憶があります。

のりピーが角松のカバー?

しかも【No end summer】だと〜?

ムリだろ〜

と思いながらもコレクターの悲しい性で購入してしまい買う時はちょっと恥ずかしかったです(笑)


しかし予想に反して良かったのでそれ以来酒井法子を歌手としてちょっとそこらのアイドルとは違うぞと認めたんですがね…。

この大人げない馬鹿女に人類愛を歌うこの曲を歌う資格などなかったのだ。





角松の代名詞的ソングが汚されて残念だ。





08/09 17:53

この記事を 編集・削除

[公開] [J-POP]

コメント(0件)

8/3♪今日の一曲♪

どもっ!
久し振りにPCで覗いたらなぜかランキング上位にいたので思わず気まぐれで復活してしまいました。
以前みたいに毎日は無理なんで週イチ更新目指してPCからのんびりやりますか。

Boy's Life
        村田和人




1987年に発表されたアルバム[BOY'S LIFE]より。

ようやく梅雨明けしたしやっぱ夏は村田和人から聞きたいね。
いつまでも少年時代の気持ちを忘れずにいたいと思う名曲です。






08/03 13:54

この記事を 編集・削除

[公開] [J-POP]

コメント(0件)

5/17♪今日の一曲♪




どもっ!




ホント最近仕事が忙しくて更新できないでいるゆくりかです。




今月はノルマ達成は夢のまた夢で進捗率50%だぜ(ΘoΘ;)




締め日は20日というのにこの体たらくで13ある営業所に30ある営業課の中で最下位だ。




先月はトップだったのに…(苦笑)。




営業スキルをもっと上げねばな。




マジ精神的に疲れるんだけど。




休み中にリフレッシュしなきゃな。







【Rock and Roll】


Led Zeppelin







こんな時はご機嫌なナンバー(言い方が昭和のFMのDJチックだな・笑)が聞きたいな。




これぞロックンロールというべきZEPの縦ノリ最強ナンバー。




今夜はロックンロールでキメるぜ!!(笑)




フレーズが古いな...((((((^_^;)





05/17 22:01

この記事を 編集・削除

[公開] [HARD ROCK]

コメント(0件)

5/14♪今日の一曲♪




どもっ!




三連休明けの仕事がこれほどツラいと思ったことはないゆくりかです。




頭はボーッとしているし天気は良いしで眠い!眠い!眠すぎる!!




つか眠ってるような気もするしもはや夢遊病者のような気もするのが怖い(笑)。








【Talking In Your Sleep】


Romantics







ロマンティックスですわ。




これは売れましたな。




まさに一発屋でしたが、ヘビメタ風の見た目のハードさとは裏腹にこの曲は実にキャッチーで軽く超ポップな良い曲ですな。




奇跡の一曲と言っても過言ではない。




この曲の着うたが欲しいのだがないのが残念だ(笑)。




では仕事に戻るとするか┐('〜`;)┌



05/14 15:45

この記事を 編集・削除

[公開] [POPS]

コメント(0件)

5/13♪今日の一曲♪




どもっ!




三日ぶりになります…







それにしても中国の地震である。




瓦礫の下に今この時間も生き埋めにされてる方々とそのご家族の方々のお心を思うと心が痛みます。




瓦礫の下ですでに生気を奪われた方々とその遺族の方々にはお悔やみ申し上げます。







いつでも会える

そう思い込んでいても突如として会えなくなることが現実にあることをあらためて思い知らされます。




人生はまさに一期一会。




明日は来ないかもしれないと心して生きていきたい。




近年流行のように自ら生命を絶つ人々にこそ今回の壮絶な映像をニュースでよく見て欲しい。




愚かさを学習して欲しい。









【崩壊の前日】


角松敏生







阪神・淡路の大震災の時友人を失いショックを受けた角松が被災者すべてに捧げた鎮魂歌にして復興への息吹を歌ったのがこの曲。




今はこの曲を今回の被災者の方々に送りたい。








しかしだ。







内政問題の名の下にチベットの民を虐殺・抑圧している中国共産党政府へのブッダの業なのかと考えてしまうのはオレだけか?







奇しくも国共合作の舞台となったエリアでの悲劇は何かを預言しているのでは?とも思うが考え過ぎか?




05/13 23:55

この記事を 編集・削除

[公開] [J-POP]

コメント(0件)

5/10♪今日の一曲♪




どもっ!




最近偶数の日にしか更新できないゆくりかです。




仕事大変なのです(・ω・;)




そんな仕事に纏わる話。




うちの事務所内は禁煙で4人も入れば窮屈になるような喫煙所でしか吸っては駄目である。




オレは酒と女とギャンブルはヤるが生憎煙草だけはヤらないので普段は近寄らないエリアである。




そんな喫煙所が今日から一週間使用禁止で封鎖されてしまった。




理由は…




週次の全体会議の開始時間に喫煙所にいた連中5、6人が遅れて来たのだ。




それを見た部長が半ギレで喫煙所封鎖令を敷いたのだった。




もともと以前から喫煙していて会議に遅刻したら即刻喫煙所を封鎖すると公言していたので今回の措置も喫煙者には仕方ないだろう。




嫌煙派のオレにゃ大歓迎だ(笑)。



そんな訳で今日から1週間事業所内敷地で全面禁煙が始まった。










【Smokin' In The Boy's Room】


Motley Crue






しかもその遅刻して来たメンバーの中には当事業所に二人しかいない課長が揃って汚いツラをさげており大ヒンシュクもので間接的に部長から叱責を受けていて実に痛快であった(爆)。




いい気味だぜ((((*^o^)ノノ




つかどうせならこのまま永久に全面禁煙にしてくれ\(`o'")




05/10 21:08

この記事を 編集・削除

[公開] [HARD ROCK]

コメント(0件)

5/8♪今日の一曲♪




どもっ!




清里の続き。




オレの目標は『くのパン』だったのは先のブログに書いたがメインの目的は妻がお気に入りのショップがある。




その名も「Bonfire」と言う名の革製品のお店。




ボンファイヤーというアメリカのハード・ロック・バンドと関係あるのかないのかは定かではないがこの店が妻は大好きなのだ。




半年に一度清里へ行く目的はこのためといっても過言ではない。




で革製品を買うのかというと違うのだ(笑)。




なぜか片手間にやっている"クルミちゃん"という胡桃に脚を付けたり帽子を被せたりする謎のキャラクター人形に夢中である。




もともとは萌木の村にあったのだがこの春より萌木を出て近くに自前の店を出店したのでお祝いを兼ねて今回訪れた。




結婚式の時にも新郎新婦のコスをしたクルミちゃんを購入して受付に飾ったほど(笑)。




シーズンごとに新作のクルミちゃんが出るのでそれを妻はコレクションして来たるべき自前の新店に飾るのだと。




今回購入したのは全部で12のクルミちゃんで金額は13000円。




高っ!




例えばこんな感じ









これは新規オープン記念クルミちゃんの招き猫ヴァージョンだ(笑)。




ちゃんと左手で招いてるでしょ?(笑)




胡桃に髭やら尻尾やらを差し込んでのかなりの力作はお値段なんと2250円だ(苦笑)。




当然新店の受付に置くらしい。









【くるみ】


Mr.Children







このクルミちゃんにはハマる人続出で検索すればクルミちゃんマニアのHPが結構出て来ます。




清里に行く機会があればこちらもぜひ覗いてみて。





05/08 18:03

この記事を 編集・削除

[公開] [J-POP]

コメント(0件)

5/6♪今日の一曲♪




どもっ!




今日も普通に仕事のG.W.最終日いかがお過ごしかな。




オレは昨日の通常の休みに車飛ばして年に最低2回は行く清里へ日帰り弾丸ドライブを敢行した。




日曜の深夜出発して月曜の22時に帰って来たのだがさすがに今回は高速使用してやった。




片道2時間半の往復5時間に滞在時間4時間半(笑)というタイトなスケジュールとなったが妻とオレお互いの目的を達成できて満喫した。




いつもなら絶対平日に行く我らだがスケジュール上ココしか時間が取れなかったので仕方なく祝日に行ったのだがもちろんタダでは帰らない。




いつも月火で行くことの多い清里は人は少なくて良いんだが一つだけ残念なのが目茶苦茶おいしい人気のパン屋の定休日が月火なのだ。




いつも羨ましげに店の横を通るのだが祝日はこの限りにあらずということで我らにとっては幻のパンを食べられるチャンスは逃さない!




と言ってももう10年近く清里には通っているのだがそこのパンを食べたのは実は一回こっきりだ(笑)。




4年くらい前の祝日の月曜に食べて以来なのだがその時はあまりの美味しさに妻と二人して感動したものだ。




胸を躍らせながら8:30開店の少し前8:00過ぎに店に着いてびっくり。




まだ開店まで30分近くあるのに凄い列が出来ていて車も路駐しかないくらい。




確か前は9:00頃行ったらもう7割のパンが売り切れだったので今回は少し前に来てみたらコレだ(苦笑)。









しかし並んだことはあった。




妻と二人で12品を購入して早速朝食で食べたのだが…







ちょーウマい\(◎o◎)/!




生地が口の中で溶けてしまうくらいでやはり今回も感動した!




サンドウィッチの耳も信じられないくらい柔らかくて耳嫌いのオレにも耳とは思えないほど噛まなくても喉を通っていく。




至福のパンに妻と久しぶりに興奮した。




さすが八ヶ岳の不純物を濾過したミネラルな水と澄んだ空気に育てられたパンは最高だ。






もともとこの店のオーナーさんは名古屋北区出身で名古屋時代はそんなに評判もなくごく普通のパン屋さんだったのが八ヶ岳の自然に魅せられて一家で移住してから評判になったとこからするとやはり八ヶ岳の水と空気と気候がパン作りに適していたのだろう。




我らも初めは知らなかったんだがたまたま北区の営業先のお客さんに清里によく行くというような話をしたらこの「くのパン」を紹介してくれた。




清里行かれることがあれば是非食べてみてみ(*'-^)-☆







ただ残念だったのは生憎の天気で清里の自然を満喫できなかったこと。




牧場ではふだんなら放牧中の馬なんかを間近で見られるのだが…。







【Horse With No Name】


America







アメリカ人のポール・ラッシュが自然との共生を目指し開拓したのが清里の始まりで「清泉寮」はそのシンボルである。




あの辺りの光景を見るとまさにこのアメリカの『名前のない馬』なんかがBGMとしてピッタリハマる。




きれいなハーモニーとフォークちっくで牧歌的なサウンドを清里で聴く。




心が洗われるな。








やっぱ好きだわ清里\(^O^)人(^O^)/




05/06 22:55

この記事を 編集・削除

[公開] [POPS]

コメント(0件)

5/4♪今日の一曲♪




どもっ!




住宅展示場でショー・ルームを2、3梯子しただけでお疲れのゆくりかです。




どこも営業マンも良いことしか言わないよな(笑)。




チラッと覗きに行ったのだが営業マンに捕まって話し込んでしまったが売るモノは違うが同じ営業の仕事をしているのでそのスタイルやツールは参考になった。




流暢に話すよりも多少たどたどしい方が人間味があって良いな。








【One On One】


Daryl Hall & John Oates







昨日の話だが営業途中時間調整のためにコンビニの駐車場で缶コーヒーを飲んでGWの仕事を苦々しく恨みながらボケーっとラジオを聞いているとオレのメールが読まれてリクエスト曲が掛かった。




突然のことにすすっていたコーヒーを思わず噴いてしまったではないか(ΘoΘ;)




それは確か2月くらいに珍しく土曜休みで朝からラジオを聞いていた時にメールで送ったリクエストだったのだがなんで今ごろ?(笑)




なんでもリクエスト復活デイだったらしくそれで読まれたらしい。




その番組のパーソナリティが実はオレがその昔深夜放送全盛期のハガキ職人をしていた頃に深夜に洋楽番組を長い間担当していた人でその番組では常連だったオレのハガキはとにかく毎週読まれていたこともあり旧知の間柄であった。




深夜から何年かして土曜の昼間に移ってはや5年以上番組は続いているがいつもは営業車の中で聞くだけリスナーをしていたオレが珍しくリクエストしてみるとちゃんとオレのことを覚えていてくれて嬉しかったぜ(笑)。




アドレナリンが溢れて20年前にタイムスリップしたような感じだった。




もちろんリクエストした曲はこれ。




土曜の緩やかに流れる初夏の爽やかな時の中でまどろみながら聞くにはピッタリな曲である。




このアルバム『H2O』は日本盤とアメリカ盤とではジャケットが違う。









こちらがアメリカ盤だが日本盤で変えた理由がなんかわかる気がするよな。




だってゲイ・ポルノっぽいもん(笑)。








今後はハガキ職人ならぬメール職人でもいっちょやったるかー('0')/






05/04 19:39

この記事を 編集・削除

[公開] [POPS]

コメント(0件)



Sponsor

Menu

WriterProfile

prof

ゆくりか

Calendar

まえ  2017/11  つぎ
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
-- -- -- 01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 -- --
-- -- -- -- -- -- --

Category

FriendsEntry

      more>>

NewComments

Search

rss
rss2

QRコード